獣神・私の守り神

私は誰かに守られている、それが生きている証

村尾守彦

ホラー 完結
45分 (26,891文字)

105 4,095

あらすじ

 単調な毎日を送っている陰山瑠璃子はある日、北海道旅行を思い立った。  旅行の途中で知り合った北領夫妻に誘われ道北の小さな村に連れて行かれた瑠璃子は自分のルーツとなる陰山部落の存在を知る。  厳し

タグ

感想・レビュー 2

後半一気読みしてしまいました。

どうなるかどきどきしながら読んでましたけど、最後はくすっと終わって、すごく面白かったです。
素敵な小説をよませてもらいます)))*・・)凄く気になる小説です!!すみません突然
1件

この作者の作品

もっと見る