妖狐の物語

きつねと大吾。千年の時を超える二人の恋物語

167 528

2時間41分 (96,234文字)

あらすじ

SKYHIGH文庫より「青い桜と千年きつね」として出版されることになりました。 2016年12月10日出版予定です。 [あらすじ]  鴨川のほとりで、キツネにつままれた。  キツネと言っても、哺

目次 18エピソード

もっと見る

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

書籍化情報 この作品は書籍化されています!

この作者の作品