夏の記憶

夏なんて嫌いだ…だからこそ、なくなってしまえばいい

氷雨

BL 休載中
10分 (5,706文字)

5 9

あらすじ

夏なんて嫌いだ。 …だからこそ、なくなってしまえばいい。 いつの間にか口癖になっていた。 不鮮明な記憶をお前に語る。僕にとってはそれが心底勇気のいることだ。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2016/8/16