十六夜の雫―遥かなる蒼き光―(改++)

二人が出逢えたことが、本当に良かったのかはわからない………

安斎 刹那

歴史・時代 連載中 過激表現
28分 (16,518文字)

28 37

あらすじ

※同名小説の以下同文。 十六夜の黒猫と、新撰組の鬼との『邂逅』により、止まった筈の『歯車』が動き出す。 それは『三千年前の悲劇』から生まれた、『抗う者達』の軌跡………… 紐解かれたのは

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2017/3/19