親父

わたくし無病息災の父のお話です。

無病息災

55分 (32,580文字)

273 264

あらすじ

わたくし無病息災の親父の話です。 面白くはないと思います。 通りすがりの方はどうぞ通り抜けてください。 2016年9月に起こりました無病のマイナスオーラ事件をまとめました。

タグ

タグは登録されていません

感想・レビュー 2

大切なお話、詳しく描いていただいて… ありがとうございますm(__)m
子どもは親を選べない。 それが、どんな親だったとしても‥ 両親が居たからこそ今の自分が居るわけで‥やっぱり最期は親に感謝ですね。