いつも、きみは嘘をつく

努力型で真面目、やや天然な先輩と、天才型で強気、あざとい後輩。ほんのり切ない日常と『嘘』の物語。

141 531

BL 連載中 過激表現
56分 (33,315文字)
高校生の先輩後輩もの(スポーツ系)。視点切り替えの短編集です。先輩side完結しました。後輩side、現在準備中です。

あらすじ

いつも、振り回されてる。僕のほうが先輩なのに。僕の練習メニューは、アイツの気分で変わるんだ。 アイツのほうが、才能があるから。 僕が、こつこつと積み上げ、重ねてきた努力の成果を、持って生まれた才能であ

感想・レビュー 1

行く末を見守りたくなる導入部でした。

伊勢谷の複雑な心中に共感する読者も多いでしょう。上辺は「先輩」と慕ってる風に見せ、内面では見下している桧山。でも、伊勢谷は文字通り、愛憎半ばの気持ち。美しいフォームも、強気な性格も好き。桧山のせいでケ

その他情報

公開日 2019/6/24

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る