いつも、きみは嘘をつく

努力型で真面目、天然な先輩と、天才型で強気な後輩。切ない日常と想い。そして -嘘- 「どうしようもなく、恋してるんだ!」

さつき慧/冴月希衣

BL 完結 過激表現
2時間41分 (96,266文字)
完結しました。隼と千里を見守ってくださり、ありがとうございました! 作中に香咲まり様作画の素敵挿絵を掲載♪

380 2,070

あらすじ

いつも、振り回されてる。僕のほうが先輩なのに。僕の練習メニューは、アイツの気分で変わるんだ。 アイツのほうが、才能があるから。 僕が、こつこつと積み上げ、重ねてきた努力の成果を、持って生まれた才能であ

感想・レビュー 4

※この感想はネタバレを含みます※

恋する気持ち、愛おしいと想う気持ち、その気持ちが伝わらなかったり、すれ違ったり……切なくてもどかしい。でも、気持ちが通じあった時の瞬間は何とも言えないくらい幸せで。 いいですねぇ。キュンキュンしっぱな
1件1件

萌え萌えキュンえろな青春部活びーえるでした!!

陸上部の先輩×後輩の青春びーえる( 〃▽〃) 最初の隼先輩視点では、千里に苛められる隼先輩が不憫で、それでも千里を大好きすぎる隼先輩が切なくて( ;∀;)だんだん千里の素直になれないところが読者サイ
1件1件

ありがとうございました!

完結おめでとうございます。そして、ありがとうございました! 思えば箱根駅伝を生観戦されている慧さんと、テレビにかじりつきながら号泣していた私の間にあった「駅伝愛」から、この作品は生まれたのですよね。
1件2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る