神が眼鏡をかけない理由

眼鏡から電波を送受信されていることが明らかになったとき……恐るべき真実が

仁科 カンヂ

SF 完結
16分 (9,308文字)

2 19

あらすじ

人間は知ることによって壊れることがある。 知ることは必ずしも高みに立つことにつながるわけではない。 アダムとイブもまた然り。 知ることによってエデンを追われた。 それは罪を背負ったのではない。 い

感想・レビュー 3

世界中が眼鏡によって洗脳される…という、誰も考えつかない、壮大なシナリオから物語が始まる。 眼鏡をかけている人は全人口の9割にも及び、48時間で脳のデータが完全に書き換えられる。 国家の存亡の危機に
ネタバレあり
1件2件
眼鏡がないと生きていけない私は、既に洗脳されてるのでしょうか? 早速コンビニに、し◯くまのカップ、買いに行かねば!
1件
まさか、普通の眼鏡がデーターを送受信してるなんて、誰が考えるでしょう。 眼鏡をかけているだけで洗脳されてしまう。 それを誰がしているのかわからない。 内閣情報調査室で、真面目に犯人は神かと、討論
ネタバレあり
1件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る