鑑定士・望月夢路~夢か現か幻か~

特別な能力をもつ夢路が事件を解決する推理ミステリー

上総

ホラー 休載中
38分 (22,776文字)

5 4

あらすじ

2020年。 司法取引制度が改正され、新たな捜査方法が警察で取り入れられることとなった年。 望月夢路には特別な力があり、その力を使って使って『鑑定事務所』を経営していた。 ある日入院中の弟から買い物

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2017/2/26