あふれる

妄想コンテスト「ギリギリ」なシーンが登場する物語を書こう 大賞

今野 綾

恋愛 完結
9分 (5,275文字)
続編 とける 書きました

106 481

あらすじ

ケンちゃんと私は幼馴染。 二人でよくやるゲームがある。 グラスの中身が溢れるまでお題にそって真実を語り合うゲーム。 今日のお題は『秘密にしていたこと』……。

シリーズタグ

感想・レビュー 11

正直、私には縁の無かった10代の恋愛だと思います。 そんな私にとっては一種のファンタジーとも言える作品でしたが、カスミとケンちゃんの関係、そしてカスミの気持ちにとても共感できしました。 モテなかった私
ネタバレあり
4件
5分シリーズに掲載されたこの作品。 冒頭にふさわしく、映像的で、「恋」を疑似体験できる優れもの。 「あふれる」は、まさに、今野綾様の、天性のような文才と繊細な美的感覚が結集された良作だと、誰もが感
1件
これは、…良い!! その場の空気が伝わってくるみたいです! 近くて遠い、溢れそうなサイダーが、 溢れそうな思いや、2人の関係を表してるようで、 素敵な世界観です!
6件
もっと見る

この作者の作品