高塚先生の幸福論

俺の記憶と、お前の記憶

夜桜千影

恋愛 完結
5分 (2,809文字)
表紙募集中!詳しい事は、コメントで

15 346

あらすじ

『前世って信じるか?』  俺は、高校の体育教師「高塚周一」  前世の記憶がある。  高校3年の、「姫村千雪」  お前は俺の妻だった。  覚えているはずがない。  それは分かってる。  お

シリーズタグ

感想・レビュー 3

テンポが良かったです。
双子の兄に嫉妬するのも頷けます。 前世の記憶を二人共持っているとわかった時は身体が震えました。 少し、気になっのが、どちらが前世の話なのか? 文脈から、思わせぶりな話をしていた前半が前世、学校の話が現
ネタバレあり
2件
ストーリーは悪くないものの、句読点の多さが目立ちました。もう少し少なくしても良いかと…… あえてしているならすみません。 もう少し描写があると今より読みやすくなると思います。
2件

この作者の作品

もっと見る