代わり映えのない日々に

高校生活、ほのぼのと送ろうよ

ウサギ崎(暫し読み専)

BL 完結
2時間59分 (107,346文字)

67 1,303

あらすじ

電車に乗っていた春都(はると)は、ふと座席に置き去りにされている忘れ物に気付いた。 持ち主はたった今停車している駅で降りていった様子だったため、慌てて届けに走る。 何とか追い付いて肩を叩いたが――

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません