天使の酒盛り

地下鉄で垣間見たちょっとした出来事。

わか

2分 (881文字)

10 670

あらすじ

運動部三年の矢口賢一は、帰りの地下鉄で不思議なものを見る。それを確認しに、次の日に友人の古澤和哉を誘ってまた地下鉄に乗ると、そこに見えたのは・・・。

タグ

感想・レビュー 1

レビュー失礼致します。 主人公の少年は、学園生活を野球に費やした、スポーツマンです。 電車での帰宅途中。 ふとこれまでの日々をふり返ると、輝かしいことばかりではなかったと、沈む気持ちを抱え、車窓へ
ネタバレあり
2件5件