艶のある人形(ひと)

戦後と呼ばれた時代。夢を諦めたひとりの探偵がいた――。

兵部零子

15分 (8,580文字)
難しい話じゃありませんので、コーヒー片手にでもどうぞ。

1 8

あらすじ

同タイトルで某小説コンテストに応募した作品です。真新しい作品ではありませんが、マイページの賑やかしに置いておきます。楽しんでいただけたら幸いです。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品