霊能ゲーム・イエロー

幸せの黄色い鼠vs.特能チーム。霊能ゲーマーと擬態狩との戦い。

70 6,781

1時間25分 (50,963文字)
このゲームで世界は変わる。

あらすじ

そのゲームを作った霊能クリエーターは神川結弦。ヒッキーのサイト・黄色い鼠のカリスマだったがテロ共謀罪を疑われ自殺した。 そしてその霊能ゲームは幸せの黄色い鼠のメンバーにプレゼントされ、鼠たちと政府の特

感想・レビュー 2

進むにつれワクワク感が増す作品。 イエロー。こういう物語、大好きです。この大晦日に最初から一気読みしてしまいました 特に『特能チーム擬態狩(以降も)』 ドキドキ感があり、とても良いです。
1件1件
なんか、危険な香りのする作品です。現代社会の闇の部分を書き込んでいると感じます。もちろんエンターテイメントとして充分に楽しめるテンポとリズム感は相変わらず流石です。
1件1件

この作者の作品

もっと見る