神童の殺人記

大人も子供も、誰だって一度は人を殺したいと思ったこと、あるよね?

11 54

ホラー 休載中 過激表現
16分 (9,315文字)

あらすじ

かつて神童と呼ばれた、菅原 蔵人(すがわら くろうど) 彼は小学六年生の夏、初めて人を殺した。 やがて【自殺志願者専門の殺し屋】として生きる蔵人の中には、センセイと呼ばれるもう一つの人格が誕生する。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/1/8

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る