プリンセス・たんぽぽ

未来は信じるためにあるのです

浅果好宗

17分 (10,087文字)

6 35

あらすじ

東洋好きのタリス王の妃は、東洋の美人牡丹。 その二人に生まれた、ダンディーライオンの東洋の名『たんぽぽ』となづけられた姫はある秘密を抱えている。 表紙・挿し絵(3頁)は、束砂さんから♪[l

タグ

感想・レビュー 4

心穏やかに、幸せに満ち溢れて大きくなっていったたんぽぽ姫。 そんな彼女を襲ったかなしい出来事。 父であるタリスの辛さも苦しさも綴られた言葉から同じように重くのしかかります。 だからこそたんぽぽ姫が
ネタバレあり
4件
素晴らしいファンタジー作品でした! 国の災厄を、大切な人の死と自らの不幸をも乗り越えて、強くたくましく生きていくひとりの少女。 その少女にはある秘密を抱えていたが…。 それでも前を向き明るく生き
ネタバレあり
4件
失礼致します<(_ _*)> 異文化好きな王様の治める国は、その人柄のお陰で誰からも慕われるためとてもステキな国が築けている。 だけど自分の嗜好のせいで愛する妃を失ってしまいました…… その悲しみに
ネタバレあり
7件
もっと見る

この作品を含むお気に入りリスト 1件

その他情報

公開日 2018/2/22