水鏡

1000年の時を経て、今、再び蘇る悲恋

古斑 汐桜(こむら しお)

恋愛 連載中
1時間4分 (38,347文字)
無償の愛は憎しみを超える事が出来るのか?

4 32

あらすじ

オカルト雑誌の編集社でカメラマンをしている杉野冬夜に、一通の招待状が届く。 その招待状をきっかけに、荻野遥、野田幸太の二人も巻き込み、1000年の時を超えた美しくも悲しい悲劇が再び蘇ろうとしていた。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る