恒常性メランコリア

気付いて欲しかったのだ

9 144

19分 (11,005文字)
5冊目

あらすじ

5冊目の作品集です。 精神的に調子を崩してお休みすることもありますが、細々とマイペースに続けていきます。 社会人4年目です。 人生の冬休みです。

シリーズタグ

感想・レビュー 1

とにかく、美しい! 哲学的なものを、しっかりストーリーとしての詩に昇華しています!! ファンです!

その他情報

公開日 2018/4/21

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る