イノセント・アイ

初めてのキスは、メンソールの香りがした。その香りは、私に別れた彼を思い出させる。

うみのまぐろ

恋愛 完結
6分 (3,375文字)
青春の失恋のお話です。少しきわどい描写があります。

1 45

あらすじ

初めてのキスは、微かにメンソールの香りがした。 その香りとすれ違うたび、私は別れてしまった彼のことを思い出す。  私は彼の特別になり得なかった。それなのに、私の中での彼はまだ特別なままだ。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません