アンドウ先生

私は教師である。ただし、生徒は二人だけだ。

板倉恭司

11分 (6,457文字)

3 10

あらすじ

幼いキョウジとレイラを見守る、アンドウ先生の平和な日常。

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る