あなたはいつも、私に呪いをかける

神様なんて信じない。

日澱樹

11分 (6,279文字)
よろしくお願いします。

0 0

あらすじ

今、スクリーンに映っている彼女は、私の友達。 佳奈美の声が、昔のことを、思い出させる。 ちょっとだけ、昔話に付き合ってよ。 そんなに長くはないから。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る