生きることだけに精いっぱいになればわりと元気に生きられるのかもしれない

誰かと一緒なら、とりあえず生きてはいける

日澱樹

5分 (2,893文字)
続いた方が良いのだろうか。

0 0

あらすじ

カラスの声に負けずに寝て、  起きたら相棒がカラスを焼き鳥にしていた話。 世界が何故か、壊れた後の話。 理由は知らないよ。でも、なんでか生きてるんだぁ。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る

その他情報

公開日 2020/12/16