秘密の能力(チカラ)

少年には静止物達を自由に動き回らせるようにする能力(アビリティー)がある。

4 28

SF 完結
41分 (24,049文字)
彼は能力者(アビリティーピープル)から派生した妄想作品です。前作を読まなくても楽しめると思います!

あらすじ

少年の名前は タナトス・リベラーティオ 少年には自販機や樹木など、動かない 常にそこでとどまっている物を 自由に動き回らせる能力(アビリティー)がある。 ある日、その秘密の能力(チカラ)を

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/7/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る