残り香

もうどうだっていい。自暴自棄になる野乃花の元に現れたのは……死神。

19 189

恋愛 完結
14分 (7,804文字)

あらすじ

水城野乃花は煙草のにおいで目が覚めた。 自分は煙草を吸わないのになぜだろうと部屋の中を見渡すと、足下に男が座っている。 フードの付いた長い黒マントを纏う男は死神だと名乗った。 片思いの相手を事故で亡

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

何とも切なくて二度と会えない喪失感があるのにほっこり優しい読後感に浸りました。 柴崎さんが敢えて死神となって、魂を消される厳罰が降ると知りつつも野乃花を生かした無償の愛が切ない。 柴崎さんが居た唯一の

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2018/8/8

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る