インチキで破廉恥で、途方もなく純情。

運命の番は幻だった!?オメガである奏の心は、アルファとベータの間で揺れ動く!

亜衣藍

BL 完結 過激表現
10時間39分 (383,352文字)
☆17000突破ありがとうございます(^^)/☆この後の物語「ワガママで~」も完結しました!気になる方はそちらもどうぞ☆

936 1.7万

あらすじ

私としてはチャレンジ企画の新ジャンル、オメガバースです。 従来の設定にアレンジを加え、私独自のオリジナル設定で書かせてもらいました。 主人公の奏は、オメガの男体。 同じオメガでも女体の方は蝶よ花よと

シリーズタグ

感想・レビュー 1

ガツンとオメガバース

亜衣藍さんらしい、男前なキッパリとしたオメガバース作品。 小気味良く読了させていただきました。 主要な登場人物全てに背景があって、焦らされたり切なくなったり、存分に楽しませていただきました。 とうとう
1件1件

この作者の作品

もっと見る