災害時デマの発生メカニズム―3.11の事例を参考にして―

災害時に広まるデマに関する小論文です。

平中なごん

6分 (3,582文字)
昨今の大災害の多さを鑑み、二次被害を防ぐ一助となればとUPしてみました。

27 1,561

あらすじ

昨今の大災害の多さを鑑み、3.11当時に書いた「災害時に広まるデマ」に関する民俗学的考察の小論のあったのを思い出したので、関係する部分を抜粋し、新たに手直ししてUPしてみました。 3.11、熊本、そし

感想・レビュー 2

災害神話とは

災害デマで民俗学と聞き 興味持って読み出したら成る程 情報化が進んだ現代 むしろ情報化が進んだからこその伝言ゲーム 人間はいつの時代も変わらない 非常時こそ読んで欲しい警鐘エッセイ
1件1件

善意があだに(;´д⊂)

「口裂け女」もそうですが、「自分が確認していないこと」を真実として信じ込んでしまうんですね!それともう一つ、デマの根幹には「公式発表が信じられない」という、不信感がある時が、よりデマが広がる気がします
2件1件

この作者の作品

もっと見る