渋谷少女Aイントロダクション

お待ちかね!「渋谷少女A」登場!これを読んで話題に加わろう!

0 1

人間一個人と、社会それぞれの矛盾を衝く。その矛盾を克服するためにA子はやって来た。みんな、A子と手をつないでね。

概要・あらすじ

作者: 多谷昇太(筆名)
ミステリー 完結 図書券利用
20分 (11,781文字)
連れ去り殺人に合った少女二人がこの世に(?)よみがえります。名前はA子とB子。「人は光の器」と聖書にありますが、A子の心の器の大きさ(大天使級?)に目をつけた魔王アスラーが、A子を懐柔し、わがものにし

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/9/28

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る