恋愛 完結
2分 (976文字)

8 345

あらすじ

あらすじはありません

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

切れた赤い糸がたなびくのは、こんな日かもしれません

もしも小指と小指を繋ぐ赤い糸があったなら。 もしもその赤い糸がプツンと切れたなら。 それは空に長く伸びる飛行機雲のようなのかもしれません。遠く、手を伸ばしても届かない、すぐに跡形もなく消えてしまう。
4件
ずっと、ずうっと、苦いのだけれども忘れたくはない記憶として胸の奥底にしまわれるんだろうなあ。 で。いまはまだ若い主人公には想像もできないだろうけれど、人生のもう少し先のあたりで熟成されて、なんだかく
ネタバレあり
1件

この作者の作品

もっと見る