優しい音を奏でて…優音side

幼馴染の 切なくも ほっこり 胸キュンな ラブストーリー

760 1,668

恋愛 完結
1時間7分 (39,885文字)
『優しい音を奏でて…』の優音目線の物語。どちらから読んでも大丈夫ですが、『優しい音を奏でて…』から読む事をお勧めします。

あらすじ

俺は5歳の時、お姫様に出会った だけど、俺にはお姫様は眩しすぎて… 諦めて後悔したあの日 伝える事を諦めないと決めた ・:*:・:・:・:*:・:・:・:*:・:・:・:*:・ 田崎 優音(たさき

感想・レビュー 2

優音の一途な想いに胸キュンです。 お姫様を想い続ける優音は王子様だと思いました。 ほのぼのと心あたたまるお話でした。
すれ違いに切なくなりながら、再会後の怒濤のアプローチにこちらもドキドキしながら、ハマってしまいました! くっきぃ♪さんの作品のファンになりました!これからも頑張ってくださいね(*^^*)

その他情報

公開日 2018/10/29

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る