Sunshine Blue

「一人」だった俺が「一緒」を知った。

白石 純

1時間41分 (60,227文字)
これは「出会いの青」の物語。

93 6,043

あらすじ

 どこかの島で起こった、少し不思議な冒険。  俺の「島」での最初の話。あいつと出会って、それから旅して。  わからないことだらけの俺たちが、少しだけ進んだ日々の話。     「Blue」第2章です。

シリーズタグ

感想・レビュー 3

2作目で更に世界が広がりましたね

舞台は大きな海から島に移りましたが、スケールが小さくなるどころか、更に広がりましたね。 ノアをはじめとする海の生き物が人間の姿になってカイのもとに現れるというのは斬新でした。元の生き物の個性が出てい
1件

前作以上に素敵でした

キャラが可愛らしく動きが常に目に浮かびました ラストまでぶれない自然の描写も心情も丁寧で 美しい表現が素敵でした 目を閉じても想像できる作品 完結おめでとうございます(^^)! 読ませて頂いてありが
1件

幻想的描写

幻想的な描写、会話のキャッチボール・・・とても上手だなと感じました。 ついでに海の生物にも興味がわきました。ありがとうございます。
1件

この作者の作品

もっと見る