国賊と呼ばれたウサギ【紀実小説】

日本が歴史上もっとも困窮した時代を支えたのは、ウサギだった。【完結しました】

15 244

2時間36分 (93,021文字)

あらすじ

日本はかつて、世界一のウサギ大国だった。 長い歴史の中で日本がもっとも困窮した戦中戦後の時代。 日本はウサギに支えられていた。 日本を支えた「アンゴラウサギ」の家畜史を、史実に則って書いた朝ドラ風の

シチュエーション

タグは登録されていません

その他のキーワード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/11/9

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る