白いセーターと貧しき者

その子はいつもアパートの階段の踊り場にいた・・・

阿賀野たかし

34分 (20,000文字)

16 317

あらすじ

おれはギャンブル依存症のロクデナシ。 その若い女はいつ帰るかのかも分からないカレシを待っている。合鍵がないのか、部屋に入ることもできず、いつも外で待たされているのだ。 雨降る夜、彼女がおれの部屋を訪

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る