カエシテ

死と記憶の復讐劇

シルバーブレッド

ホラー 完結 過激表現
2時間54分 (104,282文字)
救われない魂の行き着く末は再生か消滅か 事件は48ページから

310 1.7万

あらすじ

3年A組全員に殺された少女死死森霊子があの世でも救われず復讐を目的にもう一度学校に戻った霊子には記憶が無くなってしまったある日事故に近い殺人が起きたその時記憶の一部が蘇る全ての記憶と殺された命を取り返

感想・レビュー 3

誰が言ったのか

人間死んだら次の死はありえないなんて!! 記憶を失った超絶美少女転校生の復讐劇。主人公の中の記憶が戻る度に明かされていく真実がホラーでもありミステリアス。狂っていく様がとても狂気じみておりました。最

書籍化レベル!面白い!

色々なホラー観てきましたけど、こんな怖いのは初めてです。何より、怖いより面白さが勝ります。象徴的なキャラクターが居るのも、良いですね!一番のお勧め作品です!
1件
まだまだ序章のようなくだりですが、ゾクゾクと恐ろしく楽しいです!霊子さまはどこへ向かうのか!人見はちょっとやらかしそうな…この先が期待に満ち溢れているのでレビューさせていただくことをお許しくださいませ
2件