淡きあわい 第二章

君を愛すと誓うとて、私に何ができるというか

周 咲千

ファンタジー 休載中
1時間39分 (59,292文字)
確かに愛していたはずなのに、どうしてこんなに恐ろしいのか。確かに愛するつもりだったのに、どうして君はいないのだろう。

2 10

あらすじ

先に序章、第一章をお読みください。  人体爆散!全くそんなシーンは出てきませんが人体は爆散しています。もう一度言います、人体は爆散しています!イェーイ!(謎テンション)  ミステリーの風味はあるが

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る