もしもその背にどどくのならユリーカとさけぶでしょう

SF児童文学、SFジュブナイル作品

うたうもの

SF 完結
6分 (3,045文字)
もしも彼の頭のてっぺんに手が届いたなら

7 114

あらすじ

もしも彼の頭のてっぺんにこの手が届いたなら。 新しい発見をしたときの感情は、誰かにあわい想いをいだいたときの感情に似ているかもしれない。 ユリーカとアルクの冒険はまだ、始まったばかり。 SF児童

タグ

感想・レビュー 6

アルキメデス(∩´∀`)∩! 失礼しました。ユーリカ、可愛いですね。いつか頭に触れられる日が(●´ω`●)フフ 相対性理論、良いですね。この未来では万有引力の法則との関係や、時間との関係がどこまで
ネタバレあり
1件1件
ユリーカの発見はとても素敵なのに、話し半分で聞いていたら勿体ないよアレクと思いましたが、土星でのミッションで気もそぞろだったのでしょうか。 柔らかな口調が可愛らしく、けれど語られる内容に想いを伝える
ネタバレあり
1件1件
ユリーカ! ユリーカ! ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚ ラストまで拝読しまして私もそうさけびました~。 さらにそのあとニマニマしました~。 アレクが金星に帰還して彼だけのヴィーナスを発見し
ネタバレあり
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る