新しい俺

これは、死んだ後に誰もが通る、最後の門

2 63

2分 (748文字)

あらすじ

これは、誰もが通る最後の門… イベントのために30分で書いた作品です。 でも、急いで書いたおかげで、心の中をさらけ出した感が凄いです。 短編なので、お気軽にお読みください。 新しい○○ イベ

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

いつでも誰でもなりうること はっと気がつかされました
死んだ後どうなるのだろうと考えさせられました。 誰でもそう思うような事が書かれていて共感しました。 /_novel_view?w=25322064 もしよかったら読んでください。

その他情報

公開日 2019/1/27

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る