災い転じて恋と成す 7

一本の間違い電話が、思いがけない恋を結ぶ。大人のラブコメディー。

倉松辰里

恋愛 完結 過激表現 図書券利用
21分 (12,410文字)

38 289

あらすじ

偶然、秋葉原で目にした真友子の姿。 それが衝撃となって、にわかに生じた嫉妬が、大祐をあらぬ方向に突っ走らせる。 出だしから、どうにも「偶然」に翻弄される二人。 果たして、彼らの仲は元通りになるのか。

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る