天蚕堂説話 ~千態は人生の薬味也

様々な「人」が住むナカツ国で起こった、ほんの些細な事件の咄

4 29

30分 (17,975文字)

あらすじ

舞台は、様々な形の「人」が暮らす世界にある、江戸時代の日本に似た文化を持つ国「ナカツ国」。 半人半馬の青年が見たのは、事件とも呼べないような些細な出来事。 剣も魔法も出てきませんが、ファンタジーな住民

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/2/10

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る