わたしの猫

わたしと甘え性な猫みたいな彼の物語

彩花

歴史・時代 休載中
15分 (8,674文字)
歴史関係ほとんどでてきませんが、よろしくお願いします

8 5

あらすじ

彼についてわたしが知っていることなんてほとんどない。 本名も職業も身分も住んでいるところもほとんど知らない。 知っていることといえば、彼の好きな食べ物、甘え性で破廉恥野郎なことくらい。 それでもい

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品