家政婦オートマタのミーナ

実家の店が経営破綻して路頭に迷った時、救いの手を差し伸べたオートマタに涙する

4 11

14分 (7,882文字)
超・妄想コンテスト 第97回「お返し」 の参加作品です

あらすじ

一人暮らしを満喫していた浪費家のフリードが、実家に連れ戻された。 そこで待っていたのは、口うるさい家政婦オートマタのミーナだった。 反発するフリードだが、次第に情が移っていき、心のよりどころになってい

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/3/7

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る