特集

東出雲町の黄泉喫茶へようこそ

涙鳴

2時間34分 (92,340文字)

269 424

あらすじ

黄泉平坂にある死者と会える喫茶店。 そこで出される思い出のグルメを通して、 神様や幽霊、残された者たちが織りなす ほっこり人情物語。 口の悪い顔面凶悪犯なイケメン店主にも 注目くださるとうれしいで

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る