拓叶と七星が大好き!

 レビュー、遅くなってしまってごめんなさい。  でも、私なりに丁寧に読んだので許して下さい。  冒頭から惹き込まれるエンタメ作品、最後まで飽きることなくグイグイ読ませて頂きました。素敵な作品でした。

カクテルが飲みたくなる作品

 最初BLのお話だとは思わず、お洒落なカクテルのお話として読んでいましたwあれっ?BL?と途中で分かったのですが、この主人公たちの設定がすごくよくて、引き込まれます。あとがきでも書かれていたように、も

カクテルを嗜みたくなる逸品

BLの壁に阻まれて、なかなか開けなかったのですが えいやあっと飛び込まさせていただき、拝読いたしました。 なにより知識の多さとそれをご自分のものにして しっかかり解りやすく読み手に伝えられているのに

BLに興味がない人こそ読んでほしいです。

この作品をBLとジャンル分けするのはもったいないです。 もちろん、男性同士の恋愛はありますけど、自分の好きなことを真剣に目指す姿は、そのジャンルを軽々と超えていると思います。 こんなお店があったら

素晴らしい作品です!

この感想文を見てしまったそこの貴方。 絶対に読んでください! 間違いなく面白いです!! 「BLが苦手…」と思っていてもおススメ☆(過激表現に注意・笑) 私はお酒が飲めないので有名なお酒しか知らない

他では見られない唯一無二の作品です。

失礼ながら、写真を趣味にしている身としては、始めに表紙に惹かれました。 とても良い構図です。 それから、中々にキャッチーな題名。 読み進めて行くと、描写が素晴らしく、とても丁寧で、情景が鮮やかに浮か

カクテルへの熱意にあふれる小説。BLという枠組みにはおさまりません!

「カクテル?オシャレな響き。しかもBL!?」と、新作セレクションで見かけたときにぐっと心をつかまれました。 全て読み終わりとても後味のいい終わり方だなと思いました。あとがきに目を通すと、作者のカクテル

凄まじい知識と読みやすい文章です

感想失礼します。 まず一点…正直自分はBL作品は少し抵抗がありました。 そして序盤の件…「うぉ…」と唸ってしまいました。 しかし、それは浅はかだったと読んでいるうちに分かりました。 カクテルに使用する

完結おめでとうございます。

 以前にも感想書かせていただきました。  完結を記念いたしまして、もう一度投稿いたします。  ん?これってBLものだったよね?と思わざるを得ない読後感。  逆に言うと、BL描写無しでも成立してしまえ

完結お疲れ様でした。

最後のあとがきまで読んで気づきました。2人の姿は、まさににこさまそのものだったのですね(^-^) たくさんのことを調べられて、知識を身につけられて書かれたことに頭が下がる思いです。企画書も内装その他の

完結おめでとうございます。さて……

BL熱がぶり返したところに本作と出会い、以後べったりと張り付いておりました。 既に書いておられますが、カクテルや水商売に関する記述が実に事細かく感じられて、BL作品では無いような感覚を抱かされました。

カクテル関連からBLパートへのギャップに翻弄

「あ、これBLだったんだっけ」と拝読しながら素の声が漏れてしまう。  それ程に、BARやカクテルに関する描写が詳しく描かれており、酒を飲まない人や興味ない人が目にしたら、レシピなどは呪文の様に見えて

二人の掛け合いにキュンとします( 〃〃)

だんだん恋愛関係になっていく二人に、萌えます〃そしてカクテルの種類や作り方なども、とても興味を惹かれます(*´∇`*)この二人が今後どうなっていくのかドキドキです//

/1ページ

13件