白幸(しらゆき)が舞う

私の大切な存在は、誰かの落としものでした。

0 4

11分 (6,164文字)

あらすじ

ずっと一緒、どんな時も。 これからもそうであれと いくら願っても叶わないことは わかっていた。 わかっていてもやっぱり・・・ ※三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第98回「となり」投稿

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/3/26

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る