知ってたよ

ずっと友達だった。それももう、限界なのかもしれない。

九条睦月

恋愛 完結
3分 (1,261文字)
急に思い立ち、恋するつぶやき短編コンテストに応募してみました。

107 354

あらすじ

ずっと友達だった彼。彼の特別になりたい私。 二人の行く末は──?

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

完読致しました。 ヒロインの切なる願いと、それを知っていてさりげなく躱していく好きな人。 最後の頁でタイトルの「知ってたよ」が出てきた時に、思わずわたしもヒロインの心情にシンクロして、嬉し泣きしそう
ネタバレあり
1件1件

この作者の作品

もっと見る