100年後の眠り姫

殴り殺すなっ。救世主かもしれない男をっ!

333 593

14分 (7,965文字)
永遠の愛って、一体、何処にあるんですかね……?

あらすじ

魔女に呪われ、眠りについた私は、自分を起こしてくれる王子様を待っていた。 少々うるさい小悪魔とともに。 「なんだよ。  また気に入らないのかよ。  早く決めろよ。  もう100年経ったぞ、目覚め

感想・レビュー 2

読ませて頂きました

素敵かつ心温まる話だなと思いました。
こんなお話が読みたかった!と心から思える素敵な作品です。 最初から最後まで笑いっぱなしで、それなのに、人生とか結婚とか幸せとかに想いをめぐらしてはしみじみと納得し、あたたかい気持ちに満たされる……

その他情報

公開日 2019/4/9

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る