蛍が此処に来る前のお話

蛍がアパートメント八○一に来る前のお話です

2 12

青春 完結
6分 (3,264文字)

あらすじ

アパートメント八○一にてお世話になっている我が子、羽山蛍の 引っ越した理由と言いますか、何と言いますか 引っ越す前のお話です。 ちょっと薄ら暗い所もありますが それでも今の蛍が、蛍です←ちょっと

感想・レビュー 3

蛍くんの第二の門出

蛍くんはいい職場で素敵な先輩に囲まれて、めちゃめちゃ愛されてますね(*^▽^*)血のつながりのある家族とは色々あったんだろうなぁ…って、先輩の家から即居なくなろうとする所とかちょっと泣きそうで抱きしめ

蛍くん、ええ子や( ;∀;)

エブリスタ内で迷子になっていた為、たどり着くのが遅くなりました(´-ω-`;) 蛍くん、ええ子や...そして、先パイさんもいい人ーっ(;∀;) コメディだと思って読み始め、ちょっと切なく、そして最後は

蛍くんの性格丸出しな表現が良かったです!

エブリスタリニューアル後一番に読ませていただきました。 遅くなりましたがこの機会にフォローもさせていただきました( ´ ▽ ` ) ファン登録じゃなくなってた 地の文に蛍くん的表現が盛りだくさんで、

この作者の作品

その他情報

公開日 2019/4/15