徘徊師匠

星賀勇一郎 短編小説 第四十五弾

12 144

14分 (7,995文字)
師匠シリーズ 三作目

あらすじ

最近どうやら師匠に特定の女性が出来たようなのです 夜な夜な師匠はその女性と「事」をするためにお出かけになるのです…

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/5/15

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る