書く時にエディターさんが気を付けていること。惹かれること

1/3
57人が本棚に入れています
本棚に追加
/45

書く時にエディターさんが気を付けていること。惹かれること

前頁での質問に、答えて下さったエディターさんこをご紹介します。 🐰「トップバッターはSF大作家 みぐ宇宙大臣です🐧」 🐧「SF書くときは沢山の計算をします。考証の物理的な成立性が無いとリアルに感じないので…悩みは一緒ですね…」  こんな風に答えてくださったみぐ宇宙大臣の作品は、すごいんですよ~~~。 上紀の答えを読むと、難しそうと思われる方、大丈夫です。 🐰「レドでも読めるもん」  というくらい、素人に優しくて面白い作品から、これはすごい!ハードSFではないか(゚д゚)! 素晴らしい!と、既存のSF作家を凌駕するような内容のものまで揃っていて、宇宙に関してのスリルとロマン溢れるお話が、一杯に詰まっています。  今は、「エンジェルジュエリー」https://estar.jp/novels/25163656 を執筆していらっしゃって、その壮大なスケールにハラハラドキドキしています。  みぐ宇宙大臣は、猛コンで沢山賞を取ってらっしゃいます。 「さよならの打算」https://estar.jp/novels/25178546 優秀作品 「本に秘められた真相」https://estar.jp/novels/25272937 佳作 「コンプライアンス開発」https://estar.jp/novels/25161918 佳作 ぜひぜひお読みになってみてくださいね(^_-)-☆ 🐰「はい、続いては、女性らしい感性をいかしたラブストーリーが大得意の真皓 雫ちゃんです。 💧「 あまりにもご都合主義にならないこと。でしょうか^^; 」  こんな風にお答え頂きました。 雫ちゃんの書くストーリーの女性は、 複数の男性から求婚されて、争奪戦が繰り広げられるという、適齢期の女性なら超うらやましくてしかたがなくなってしまうようなストーリーです。 「一体誰と結ばれるのだろう?」というみなさんのコメントが続くほど、作者はラストまで上手く引っ張って恋愛を成就させます。   今書いてらっしゃるのは、「cuffing season  〜愛の罠〜」 https://estar.jp/novels/25488342   甘い恋愛がお好きな方は、どうぞ読みに行かれて下さいね(^_-)-☆   
/45

最初のコメントを投稿しよう!