降っても晴れても

「和傘はな、持ち主を雨や紫外線から守るだけじゃなくその人本来の魅力に華と奥行きを与えるもんなんじゃよ」先代の口癖の一つだ

大和撫子☆多忙につきマイペース更新中☆

14分 (7,998文字)
お題が『傘』と見てすぐに『和傘』が思い浮かびました。和傘と一口に言っても、色々な種類があるのですね!

10 179

あらすじ

「和傘作りには、その人の生き方の全てが集約されている」  これもまた、先代の口癖だった。立花令和は代々続く和傘職人の家の長男に生まれた。当然、跡継ぎとして。令和もそのつもりでいた。だが、三歳年下の弟、

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る