生存報告、今日もわたしは生きてます

約8000字のSF短編。生きる希望を失った彼女が頼りにしていたのは、3時にだけ放送されるあるラジオだった。

15 56

SF 完結
14分 (7,988文字)
ラジオはいつも、ぼくたちに寄り添ってくれる。そんなメディアだと思っています。
あらすじ
タグ
目次 1エピソード
感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日:2019/6/12

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る